ITmedia TOP STORIES 最新記事一覧 - RSS Feed

ITmedia TOP STORIES の最新記事一覧です。

Latest articles

いよいよ「グーグル1強」が終わる? ユーザー爆増中のChatGPTがもたらすインパクト

今話題の「ChatGPT」。米国のメディアで採用の動きもみられる。AI製のコンテンツはAI製のコンテンツであると見抜ける人でないと、インターネットを使うのは難しい時代がくるかもしれない。

PS5の品不足、「焦点はデリバリーに移った」とソニーGの十時社長

ソニーグループは2日、PlayStation 5(PS5)の累計販売台数が3200万台を突破したと発表した。ソニーグループの十時裕樹新社長は、品不足解消の焦点は既に生産ではなく「デリバリーに移った」という。

ソニーG社長交代は“交代というより強化” 吉田・十時2トップ体制の狙い

ソニーグループの副社長兼CFOを務める十時裕樹氏が、4月1日付で社長兼COOに就任する。現社長兼CEOの吉田憲一郎氏は会長兼CEOとして残留し、“吉田・十時2トップ体制”ともいえる経営体制になる。

偽物の「浄水カートリッジ」が流通 Amazonや楽天でも 消費者庁が注意喚起

消費者庁はLIXILなどの浄水カートリッジの模倣品が大手ECサイトなどで販売されているとして注意喚起を行った。LIXILは消費者が正規品を確実に購入できるよう4月から直販サイトに販路を限定する。

Twitter API有料化、アカウント認証には影響なし? 「ブルアカ」「アズレン」のYostarが「Twitter社に確認」

ゲーム開発会社のYostarが、米Twitterが2月2日に表した無料APIの提供停止を巡り、Twitterアカウントを使ったログインには影響がない見通しを示した。Twitter社に確認を取ったという。

「Twitter API有料化」の影響範囲は? 現状から予想できること

「Twitter APIの無料提供を終了する」という米Twitter。詳細はまだ分からないが、現状からどんなシナリオが予想できるか、シナリオごとに影響範囲を考察してみたい。

ソニーG、3Qはゲーム分野で前年比53%の大幅増収 映画分野の大幅減で結果は増収減益

ソニーの2022年度第3四半期連結業績では、売上高が前年同期比13%増、営業利益が8%減と増収減益になった。領域別では映画、金融事業以外は為替の影響もあり、大幅な増収になっている。

PayPay、電子チラシ参入でビジネスモデル拡大 ジーユー、ヤマダデンキなど8000店舗が導入

PayPayは2月2日、加盟店が発行するチラシをアプリ上で閲覧できる「PayPayチラシ」サービスを開始した。加盟店は、PayPayユーザーに特売情報などを訴求する販促媒体として活用できる。

auとソフトバンクのデュアルSIMは「月数百円程度」を想定、eSIMにも対応

KDDIは2日に開催した2023年第3四半期決算説明会にて、「デュアルSIMサービス」導入の意図を説明した。

KDDIとソフトバンクのデュアルSIM、基本料金は「数百円程度」 ドコモ・楽天と協力の可能性は

KDDIとソフトバンクとのデュアルSIMサービスは、数百円程度の基本料金で追加できるという。高橋社長が決算会見で想定を明かした。

Discover, share and read the best on the web

Follow RSS Feeds, Blogs, Podcasts, Twitter searches, Facebook pages, even Email Newsletters! Get unfiltered news feeds or filter them to your liking.

Get Inoreader
Inoreader - Follow RSS Feeds, Blogs, Podcasts, Twitter searches, Facebook pages, even Email Newsletters!